So-net無料ブログ作成

出張連続中 [おでかけ]

2018年 6月 1日(木) 

< 天気: 曇り時々晴れ >

今日は振替休日。

先月12日からほぼ3週間の出張生活。

土日出勤で平日に振替休日を取りながら、静岡~愛知を行ったり来たり。
国内出張で済んでいるのでありがたい。


出張中は概ね時間に追われながらの行程となるので、お昼ご飯とかは時間のかからないほぼ近くで済ます。

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

5/12、静岡磐田の出張先でのお昼ご飯。
最近暑くなってきたので冷たい蕎麦が旨い。
01_shouan1.jpg

鐘庵というチェーン店らしい。
蕎麦は手打ちではないが、茹でたてを出してくれる。
リーズナブルで、普通のお昼ご飯にしてはとても良い。

桜海老の天ぷらも出来立てで旨い。

翌日はちょっと肌寒い感じだったので、暖かい蕎麦に。

牛肉みぞれ蕎麦。
02_shouan1.jpg

優しい感じで良い。



今月(5月)計16日間位の出張となるので、気を引き締めなければ。

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

愛知への出張。

ランチは社食で良いのだがちょっと顔見知りとかの社員さんとのご挨拶とか色々面倒なので、すぐ近くのうどん屋さんで済ます。
これが結構、連日食べても飽きてこない。〇亀製麺さん、優秀です。

アメリカから帰任した同僚からランチのお誘いがあったので、久しぶりにうどん以外のランチへ。

同僚の車に乗って、まぜそば系のお店へ。

私はまぜそばではなく、台湾味噌そばを注文。
愛知の台湾そばは有名ですね、味噌味は初めて。

味噌の味が濃厚で美味しい。
03_ライトニングファイヤー.jpg

ライトニングファイヤーってお店。
味はちょっと濃い目だけど、たまには良い。
どんぶりに刺さっているスプーン、網目になっていてトッピングされている挽肉を掬って食べるのに便利。

さ、今日は早く帰って、6月最初の週末土日の出勤に備えましょ。

今週末の土日を乗り切れば、出張があっても土日出勤は無くなるので、疲れも取れるかな。

来週末、天気が良かったら釣り行っちゃおうかな。

nice!(21)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ランチ [おでかけ]

2018年 5月 15日(火) 

< 天気: 曇り時々晴れ >

5月連休明け、土日出勤連発によりその振替として平日に休暇を取ることに。

頂いたお店の商品券が有ったので、姉も来るとのことなので家族でランチへ。


◇    ◇    ◇    ◇    ◇

最初の小鉢。
01_kanishige.jpg

今日は直前に予約したのだが、個室が取れて良かった。
周りを気にせず写真が撮れる。

今日は何のイベントでもなく、ただ皆の都合が合っただけのこと。

平日なのに結構お客さんがいる。

今日の献立。
02_kanishige.jpg

茹で蟹とサラダ。
03_kanishige.jpg

今日は残念ながら運転手なので、お供はお茶・・・。

茶碗蒸し。
04_kanishige.jpg

カニ焼売。
05_kanishige.jpg

別のメニューを頼んだ人の海鮮ごはん。結構旨そう。
06_kanishige.jpg

御飯と吸い物。
07_kanishige.jpg

箪笥に入ったおかず。
08_kanishige.jpg

09_kanishige.jpg

天麩羅旨い。


デザート
10_kanishige.jpg

落ち着いて食べられて、写真も撮れて申し分ないが、これらを肴に飲みたかった。
日本酒とか飲んだら旨いだろうに。


たまには平日休みにのんびりするものいいね。
平日休み単発じゃなければ、釣りにでも行くのにな。



nice!(28)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

オギノパン [おでかけ]

2018年 5月 2日(水) 

< 天気: 曇り時々晴れ >

ゴールデンウィーク、京都日本海側の旅行と近場のお出かけ予定が無くなった。

今日、姉が遊びに来た。
子供が大きくなって、時間の融通が利くようになってきたようだ

みなさんお暇なようだったので、姉の要望で比較的近いところにある「オギノパン」へ行ってみた。
私も暇だったので運転手をするかは是非も無し。

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

混雑も無く到着。

普通の建物のお店。
oginopsn_02.jpg

工場見学をしようと思ったが、午後遅くに着いたので「本日は生産終了」ってことで動いていない工程しか眺められなかった。

アンパンの種類も色々。
oginopsn_01.jpg

アンパン系とコッペパンを購入。
コッペパン、昔の給食見たいで美味しかった。

出来立ての揚げパンも食べた。

相変わらず食い気に負ける性分なようで、今回も食べてから写真撮ってないのに気付く。


結構、近場でも初めての場所がたくさんあるようで新鮮。

オギノパンの後は宮ケ瀬を通って、清川の道の駅に寄ってから姉を駅までお送り。


来月あたり、近場の公園にでも紫陽花見に行こう。
nice!(21)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

春の山菜 [晩酌&肴・おうちごはん]

2018年 5月 2日(水) 

< 天気: 曇り時々晴れ >

春から初夏に掛けての今、そういえば春ならではの美味しいものあまり食べてないな。
4月に飲みに行った際(朝まで飲んだ時)に、山菜の天ぷらを食べたけど、もう少し堪能したい。

春の恵みのタケノコは親戚の所有する竹林に有ったものをふんだんにいただいたので、これ以外で食べたい。

近所の地元野菜特売所に行くと、いろんな種類があった。

セリとわらびとウドを買い物かごに。

セリとわらび(ウドは写真撮るの忘れた)、安いけど結構量が多い。
01_sansai.jpg

私どもの地域では自由に山菜を取れる野山は無いので、買うしかないのだ。

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

セリとわらびはお浸しにしよう。
山菜系は下ごしらえが面倒なので遠慮していたが、今回のGWは2つの予定がキャンセルになったのでちょっと時間を持て余し気味なのでちょうど良い。

まずはセリ。
汚れがかなりあるので、通常のほうれん草などとは違って、何度も何度も洗わなければならない。
茎の分かれ目や根の周りにに泥が溜まっていたりするので、本当に面倒だけど仕方がない。

綺麗に出来たら沸騰したお湯に束ねて持ったセリの根っこだけ先に湯がいて、後に全体を茹でる。
いい香り。
お浸しにするので晩酌用分だけ取り分けて、出汁に浸す。

簡単にやるには市販の出汁のもとを使えばよいのだが、少し私には甘く感じるので自分流で。

完成。一番搾りと一緒に。
02_seri.jpg

セリ独特の香りと、少し土の香りが感じられてほろ苦くて良い。

特に根の周りが香りが強くていい感じ。
03_seri.jpg

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

わらびは冒頭の写真にあるように、ビニールに入ったあく抜き用の灰が付いてた。
この山菜はアクが強く毒性もあるのは知っていたので、しっかりとアク抜きをする。

今はネットで検索するとなんでも情報が得られるので便利、実はわらびの処理は初めてなのだ。
わらびをきれいに洗って、灰を振りかけて、熱湯を掛けまわして8時間ほど放置。
その後、1・2回ほど水を取り替えてアク抜き完了。

さっと湯がいて、これもお浸しに。
06_warabi.jpg
セリよりも時間は掛かるが手間は楽。

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

何も手付かずのウド、翌日ではあるが天麩羅に。

穂先はもちろんのこと、茎の部分も拍子切りにして天麩羅に。
前日 下ごしらえしておいたわらびも水気を良く切ってネタに。

山菜は天麩羅が一番美味しい気がする。
04_sansai-tenpura.jpg

特にウドの穂先の天ぷらは香りが立ち、柔らかく物凄く美味しい。
ほんとに癖になりそう。

あまり調理方法は考えてなかったが天麩羅にするんだったらタラの芽とか他のものも買っておけばよかった。


残ったウドの茎の部分は適当な大きさ(拍子切り)に切って、酢水に漬けて変色防止とアク抜きをしたのち、酢味噌和えに。
05_udo.jpg

シャキシャキとした小気味より歯ごたえと、天麩羅より強く立つ香りが良い。

酢味噌は甘すぎるの嫌いなので自分好みにちょっとさっぱり気味に。
香りが立つのでたくさんは食べられないが、良い肴になる。

残ったウドの端っこと剥いた皮はきんぴらに。

写真は無いけどこれも香りが良く良い感じ。


さすがに山菜ばかり食べていてちょっともう良いかなと思ったころ、ちょうど姉が遊びに来たので湯がいたセリとわらびをお裾分け。

毎年の春、めんどくさそうで買わなかったが、美味しいので毎年手に入れてやってみようかと思う。

自由に採れる山があったら、行ってみたいんだけど今の地域じゃ無理かな。







nice!(38)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

東伊豆 Vol.55 東伊豆 2週連続まだ厳しいだろうけど・・・シロギス釣りたい [     ├ 東伊豆]

2018年4月27日(金)

< 天気: 晴れ  風 : 弱風  潮:中潮 透け潮  実釣 4:30~11:30
      満潮:3:11 / 15:19 干潮:9:22 / 21:20 日の出・日の入:4:57 / 18:26 >

私の勤め先は4/28からGWになるのだが、今日(27日)お休み貰えた。

GWが明けると仕事の都合で、5月中の土日はほぼ仕事で潰れてしまう。
逆に平日が休みとなるのだが、何時になるのかはまだ未定。
平日休みは釣り行きやすいので歓迎なんですけど、休みが単発になりそうなのが残念。

先週行ったばかりなのでどうしようかと思ったが、しばらく行けなくなるということと日々の不安や悩みでどんよりとした気持もあったため、ちょっと無理してでも行くことに。
前回は何とかボウズ逃れたけど今回も厳しいだろうが。

いろんな不安や悩みがあるとき、移動しながら一人であーでもないこーでもないと考えながら行くと、不思議と冷静に考えられる。
綺麗な海に着いたら嫌な思いは波にさらってもらって、無心になってスッキリして帰るのだ。

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

先週に引き続き東伊豆。

今日は2番。

地元師たちは相変わらず居ない、言葉を交わせる人が来ない。
まだ状況は良くならないらしい。

先週不調だったリール(フリーゲン)は置いてきた、本体の軸が歪んでるかスプールの軸が曲がっているかどちらかなんだけど、特定出来てないので。

一日中曇り空との予報だったが、綺麗な夜明けを見ることが出来た。
01_hinode.jpg

02_hinode.jpg

03_hinode.jpg

夜明けを見ながら開始すると、2投目で小さい当たり、巻き上げると見慣れぬフォルムに触るのをためらった。
今までで極小のホウボウだった、小さくても鰭が綺麗。
04_houbou.jpg

針の掛かりも軽く元気だったので、記念撮影だけさせてもらってバイバイ。


次に遊んでくれたのはメゴチ、姿見えたときは天麩羅~と思ったが釣り上げると刺激臭。
コイツ、ヤリヌメリです。
05_yarinumeri.jpg

臭いです。
なんというか漂白剤のような鼻を刺激する強い匂いがあります(食べても臭い)。

魚掴み(トングのようなやつ)も臭くなるし最悪。
背鰭の一つが長いのと、顔にある棘がシュッと尖がっているのが特徴。
判断を見誤ってクーラーボックスに入れてしまったら、その他魚に匂いが移って大変なことになる。

見分け方は ①匂い ②背鰭の前側が長い ③ 頭の両サイドにある棘が真っすぐ、釣り上げた瞬間の匂いでほぼ分かりますが。

今日のメゴチはすべてコイツでした。

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

個人的には馴染みのない地元の方がポツポツ来て、色々話を聞くと最近朝は釣れないのでガチ常連が見えないらしい。

先週と同じ時間帯の9時過ぎ頃、ようやく持ち帰りサイズのカワハギ。
06_kawahagi.jpg
ちょっと満身創痍的な、痩せたお姿だけどサイズ的にはありがたい。


先週に引き続き厳しい中、体躯の良いカワハギ(〆た後だけど)。
07_kawahagi.jpg

曇りの天気予報だったが思ったより日差しがあった、多少日焼け出来たので撤収。


<今日の釣果> 

 ・ホウボウ(12cm) : 1匹 リリース
 ・カワハギ(16・20cm)  : 2匹
 ・臭いメゴチ       : 3匹 リリース


◇    ◇    ◇    ◇    ◇

帰り道、スーパーへ寄ってタカベでも買って夕飯は塩焼にしようと考えていたが、先週はあったのに今日は無かった。
タカベの塩焼大好きなのに・・・残念。
仕方がないのでマサバを1匹購入(竜田揚げの餡掛けにしよ)。
タカベ、地元で買うと倍以上の値段になるのでなかなか買えないのだ。


お昼ご飯は海の見える場所でお弁当。
最近お肉食べてないので生姜焼き。
08_lunch.jpg

カワハギ、今日はお刺身にして肝醤油で食べよう(大きいほう)。
肝、何もしない生のままは少し抵抗が有るので、お酒に少し浸して、数秒湯通ししてから頂くことに。

肝醤油、本当に旨い。
09_kawahagisashimi.jpg

今日も黒ビール、ギネスドラフト。
10_kawahagisashimi.jpg

ギネスドラフト専用のグラスなので、冷えたビールをドバドバ注いで丁度良い塩梅になる。


もう一方のカワハギは痩せすぎていて、とても刺身にして食べる気になれない。
後日、味噌汁にでもしようかな。


曇り空の予報だったが、思った以上に陽がさしていて、かなり日焼けした。
気持ち良い一日でした。



nice!(60)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー