So-net無料ブログ作成
検索選択
     ├ 愛知 ブログトップ
前の5件 | -

退職初日から メバル釣り 片名港 [     ├ 愛知]

2007年 3月 31日(土) 

土曜日はゆっくり寝ていようと思って目覚ましも掛けずに寝たんだけど、なぜか6:30に目覚めてしまった。
昨日大して飲みすぎてはいなかったんだけど、退職後の初日とあって少し気分が高揚していたのだろうか?
外を見ると天気は微妙。夜から雨になるらしい。

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

昨日飲みながら「夜釣りでメバル狙いしよう」と話していたので、早速昼前にメール。
会社の同僚はOKとのこと。
師匠にも電話すると、今日は無理っぽいなーとのお返事。

仕方ないので、同僚と現地に15時集合ってことで決定。

知多半島はこの時期お祭りが多いので、渋滞にはまっちゃいました。
30分遅れて到着。予報どおり少し風あるね、でも風裏だから他の港よりはマシみたい。

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

虫えさで日暮れまでは探り釣りをすることに。
仕掛けはテトラ帯もあったのでブラクリ(2号)で開始~。

そこそこ当りはあるんだけどなかなか針に乗らない、ちっこい魚なんだろな。
様子がわかって来たころ、初ヒットしたのがアイナメちゃん。
15センチ位かな?

連れの子供も着ていたので、とりあえずバッカンへ水入れてブクブクでキープ。
そのあと連れたのが、ハゼ・・・。

そんなころに師匠からTEL、「今から行くから」だって。

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

ブラクリが根掛かりで切れたので、チョット早めに電気ウキ仕掛けへ変更。
メバル狙いなのだ。
終始風が強かったので、湾内ですることにした。
出来ればテトラから沖向きにしたかったんだけどね。

ようやく師匠登場、とりあえず挨拶に行くとこちらも子連れ。
師匠たちはメバリングするらしい。

しばらくたって釣れたのがちびメバル君。10㎝あるだろうか?また会おうね。

風でウキの当たりも良くないので、またブラクリへ変更・・・と準備していたら皆さん帰るとのこと。
気温は高いけど、風強いのでチョット寒く感じるんだよね。

お子様小さいし仕方ないね。
帰ろうか悩んだけど私は堤防貸しきり状態で一人残りました。

一人で一時間粘って連れたのが、タケノコさん。
ρ( ̄∇ ̄o) コレ 上がタケノコメバル、下がちびアイナメ。

 

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

お持ち帰りはタケノコメバルさんと、帰り際にぐったりしていたアイナメ君(ごめんね)。

美味しく煮て食べたよ。

で補足だけど、帰ってきたときタケノコメバルは生きていたんだけど、氷で冷やして麻痺させて捌きました。
内臓とって、あと煮るだけ・・・って時に、口をパクパクしだした・・・。内臓っ取ったけど死後硬直??

それを見ながら準備して煮汁が沸騰したので、そこに入れると・・「パチャパチャパチャ」と煮汁を撒き散らしながら跳ねるし。
・・・・・内臓というか臓器全部取ったよ? 跳ねるの??? 頭の後ろの骨(神経)切ってないから?????

勉強になりました。ちゃんと〆ておかなきゃいけませんってことだよね。


小さい魚はリリースしよう。反省。 片名港 [     ├ 愛知]

2006年10月15日(日)

公魚(ワカサギ)釣りのお誘いを14日(土)に受けた、今実家にいるのに。
入鹿池に行こうというのだ。

日曜日にゆったりと帰るつもりだったので、今ひとつ乗り気がしない。
淡水系の釣りはどうもテンション上がらないのだ。
胃袋が反応しないと言った方がいいかな。

公魚(ワカサギ)も美味しいんだけどね、やっぱ海水魚が私的には美味しく感じるかな。

で、地元でゆったりしたい思いと海釣りしたい思いの中で、わがまま発言。
「今地元にいるんだ。淡水系はちょっとなぁ、ボート得意じゃないし。海だったら今すぐ帰るけど?」と携帯メール。

「じゃ海でいいよ」と思ったとおりのお返事。
内心「やりーy(^ー^)y」と思いつつ、そそくさと帰宅準備して移動!!

◇    ◇    ◇

3人でゆっくりと行くことに決定。
さすがに日の出前に出発しようとは言えず、8時出発で行くことに。

場所は私が選定。女性もいたのでトイレがある安全に釣れる場所にした。
初めて行った港だったけど、潮通しも良さげで水も綺麗。

早速探り釣りで開始、といっても私以外は仕掛け作れないので、みんなの分を作成してから開始です。

ようやく自分の仕掛けを作り、投入♪ 初ヒットは私でした(´▽`)

見事な木っ端グレちゃん。でリリース。

それを見ていた、連れの娘が「なんで逃がすの?」と発言。

「いやー、だって小さいじゃん」と返すも「えー」との返事。
・・どうやらきっちり食べたいらしい。
次からキープしとくからとごまかすもちょっと心が痛むね、小さいのを食べるのは。

連れても連れても、木っ端グレ。
ちょい投げで釣れるのは、10㎝にも満たないハゼ。

1匹だけネズミゴチが釣れた(私じゃない)。

餌が尽きたところで終了。3人で30匹近く釣れたかな。
そのうち10匹以上を私の独断でリリース(木っ端中の木っ端)。

◇    ◇    ◇

帰りに魚ひろばへ寄って酒のつまみ購入。

木っ端グレを煮付けとから揚げで調理。

以外にもから揚げ、美味しかったです。

ネズミゴチ、かなり美味しい。癖になりそう( ̄~; ̄)


今回小さい魚ばかりで心痛むので、写真は取りませんでした。


2006-10-02 片名港 [     ├ 愛知]

2006年9月30日(土)

今週は先週のリベンジなのだ!!
メバル ゲッツするぞ~v(。-_-。)v♪

◇    ◇    ◇

快晴、でもって微風。最高のコンディション
今回は夕方からの夜釣りなのだ。

16:30ごろから開始、まずはミャク釣りでいろいろ探ってみた。
今日も初物は木っ端グレ(メジナ)・・・、嫌な予感が・・・。

2・3匹木っ端グレが立て続けに釣れて、嫌な気分満載なところでようやく
食べても良いかなと思うやつが来てくれました。
「クジメ」くんです。小さいけどとりあえずバケツへ。
他に良い型が釣れたら逃がそ。
 
アイナメもどきみたいな感じだけど美味しいんだよ、これ。

とっぷりと日が暮れてからは、ウキ釣りへ。
うんともすんとも言わないね、ウキ。
蚊が多くて大変だった、右手の肘から先で7箇所刺されました(;´д`)

3時間ほど粘って、ウキが沈んだのは1回だけ。
それが唯一のメバルちゃんでした。
最初のクジメ君は、そのころには横たわってました。

どうしようもないので場所変更(21時過ぎから移動)。
何箇所か漁港を巡って、ようやく人の少なそうなところへ。

今度はカサゴ狙い。
まー、釣れるけどチッチャイね・・・。
10㎝未満のものばかり。全部リリースです。

1匹だけリリースサイズだけど、針飲み込んでしまって瀕死になった
カサゴだけ持ち帰ることに。

◇    ◇    ◇

結局持ち帰ることの出来た獲物は、メバル(13㎝)・クジメ(13㎝)・
カサゴ(10㎝)となりました。

チョット寂しい結果ですが、1食分にはなったので 何も言わないことにします・・。

家について、魚下処理&お風呂入ったら朝の4時でした。
日曜恒例のテニスは、肩と脇がまだ痛いし、更に寝不足となるので休むことにします。

リベンジ成功とは言いがたい釣果でした(T T)

 


しかも写真取るの忘れたし・・・。


今日は地元で釣り。メバルは旨い!! 半田緑地公園 [     ├ 愛知]

2006年9月17日(日)

今日の午前中は、両親のお相手。
午前中のテニスはキャンセルとなりました。

まぁ、太腿が軽い肉離れ気味だったので良しとしよう・・・。
で、午後からは暇だったのでテニス仲間を誘って釣りに行くことに。

◇    ◇    ◇

天気もすごく微妙(天気予報は雨)だし、超近場に行くことにした。
家から30分ぐらいのところv(・_・)

最初、私は胴突き仕掛けで、相方はちょい投げv(。・・。)

ぜーんぜん釣れない。
で、釣っている人をよーく観察。ミャク釣りへ変更なのだ。
ヘチ狙いで根魚系を狙うのだ(あわよくば黒鯛ちゃん)。

変更したとたん、ぼちぼち当りが。

で、釣れたのはメバルちゃんたちでした。
細かく言うと、メバル1匹・カサゴ2匹・クロメバル5匹・タケノコメバル2匹・・・だと思う。
ρ( ̄∇ ̄o) コレね~ 美味しそうなのだ( ̄~; ̄)。

 

黒鯛狙いの人が多いポイントだったので、まぐれで黒鯛掛からないかな~などと思っていたけど、やっぱり無理でした。
黒鯛はやっぱり虫餌よりシラサエビとか蟹じゃないと辛いかな?

◇    ◇    ◇

で、煮つけで食べることに!!
小さいのは(全部小さいけど特にね)、あら汁にしましたよ。

美味しくいただきました~、自然に感謝です(*^-^)ゞ

来週も行こうかな。近いし安いしいいね~(^^)


りべんじ [     ├ 愛知]

2006年7月16日(日)

土曜の夜は9時に寝た。
日の出をターゲット釣りに行くのだ(^^)b
もちろん狙いは「黒鯛」っっ。
まだ釣ったこと無いのでどうしても釣りたいのだ。

竿もリールもそのために新たに買ってあるのだ。
でも磯竿と違って安物です(^^);

餌はカニ。取ってる暇無いからお店で購入。
1匹30円で15匹購入、何度も言うけど安くは無いな。

◇-----◇-----◇-----◇-----◇

餌がなくなったら終了、と決めていた。
朝4時に到着。結構人がいる。

なんだか常連さんが多く、良さげなポイントはその方々達で抑えられている。
ま、新参者はその中にははいれないねぇ~(;;)

釣り開始。
当たりはあるみたい、でも掛からないね。
当たりの判別がむずかしい。経験するしかないか・・。
一度カニが潰れること、あったけど惜しかったのかな?

2時間半(7時ごろ)で餌無くなり終了。雨も降ってきたので粘る気無し。
その他の人も連れていない模様、ちょっぴり安心安心。

結局惨敗。

◇-----◇-----◇-----◇-----◇

黒鯛は数は釣れないらしい、上級者のHP見てもボーズが良くある。
黒鯛刺身に一杯!! 今年中に是非!!!

◇-----◇-----◇-----◇-----◇

雨だ、今日のテニス中止かな、寝よ。


前の5件 | -      ├ 愛知 ブログトップ