So-net無料ブログ作成

車のバッテリー交換 [ひとりごと]

2017年4月22日(土)

< 天気: 晴れ > 

バッテリーが弱ってきた。
前回、何時換えたのか調べてみると4年以上前だった。

先月の車検でもバッテリー弱ってますって言われ、念のため見積り取ってみたら3万円弱だった。

来月車で旅行にも行くし釣りに行く機会も増えるだろうってことで、そろそろバッテリーを交換してようかなと。
で、早速車屋さんチェーン店を回ってみるも、ディーラーより1-2割安い程度。
ネット価格の倍くらいの値段。

自分で車をいじるのは面倒なのだが、今回は仕方なくネットで買って自分で買えることにした。
量販店の半額の1万円程度で入手(なぜこんなに値段が違うんだろう?)。

バッテリーはコレ。
02_バッテリー.jpg

パナソニックのcaosかcaosliteで迷ったのだが、純正品は55D23Lなので80D23Lのcaosliteで良いかなと。
caosは100D23Lで大容量なのだがそこまで必要は無い気がした、どちらも充電制御対応でメンテナンスフリーだし。。

私の車、バッテリー交換はちょいとメンドイです(私のレベルだと)。

以下写真の左側の矢印と右側矢印のダクトの裏側にバッテリーはあります。
この2つを外す必要があります(右側は外さなくても出来るけど狭いので)。
01_バッテリー.jpg

で、購入したバッテリーを
03_.jpg

装着。


ダクトを戻して完了。

メモリーのバックアップ保護などせずに多少リセットされることを承知で交換したが、特に大きなデメリットは無かった。
トリップメーターや燃費情報・ラジオの設定はリセットされたが問題ない。

このネット販売店、無料で廃バッテリーを引き取ってくれる。
着払い用の宅急便の伝票が付いてくるので、箱に入れて伝票貼って発送するだけ。
この引き取りがかなり助かりました。

エンジンの掛かりもすこぶる良く、快調。

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

最近、車のトラブル(故障)が多くなってきた。

先月車検だったのだが、車検代+修理費+メンテパックで30万を超えてしまった。

一番の原因が「電制パワーアシストシフト警告灯」が点灯するという不具合。
点灯するだけでなく、実害もある。

警告灯は点灯したりしなかったりなのだが、点灯するとシフトレバーが急激に重くなるのだ。
カヨワイ女性には無理なんじゃないかなと思う。

普通の男性なら、そういうものだと思えば大丈夫だと思うが(昔の重ステみたいな)。

最初はびっくりしたのだが、慣れてくるとひじ掛けを支点にしてテコの原理を使用する感じで問題なく使用していた。
でも、ずっと警告灯は点灯しっぱなし。← これが結構気持ち悪い。
ディーラーにもちろん聞いてみたが、重いだけで危険は無いらしいようなことを言っていた。

車関係の仕事なので、色々詳しい人に聞いてみると、時折ある事象らしい。
壊れたのなら修理すれば良いと普通思うのだが、見積もり見てびっくり。
部品費(8万以上)+工賃で10万超え。

ちなみにこの電制パワーアシストシフトだが、なんの役割をしているかと言うと、この車のシフトノブは短く可動範囲が狭く、シフトチェンジする際に力が必要なので、その動作をモーターによってアシストするというどうでも良い機構なのだ。
重いのにも慣れていたので数か月そのまま乗っていたが、車検の際に交換することにした。
この機構は壊れた個所のみでの修理ができないらしく、ユニット単位で交換するので高額となる。

車検終了してしばらくすると今度はエアバックの警告灯が点滅し始めた。
いろいろ調べてみたのだが、バッテリ電圧の低下も要因の一つ的なこともあるようだった(真偽はわからん)。

とりあえず自己診断機能にてリセットして誤魔化してみた(アクセサリのオンオフで実施する方法ね、詳細は割愛)。
しばらく消えていたのだが、消す⇒点滅する感覚が短くなってきた。

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

バッテリーを交換した現在、再びエアバック警告灯が点滅しだした。

本格的に故障らしいです、バッテリー要因(低電圧によるもの)ではなかったです。

故障しているとしたら、ケーブルの断線か最悪インフレーター(エアバックが膨らむ機構ね)しかない。
インフレーターだったら修理代高額だろうな・・・。

ディーラーに持ち込んで診断してもらったら、スパイラルケーブルの断線とのこと。
断線なら線変えるだけだから安いのかなと思ったら、25000円の見積り。

警告灯が点滅しているときは、エアバック作動しない可能性があるので交換することに。

仕方ない、GW中に持ち込もうかな。

最近車がハイテクになりすぎて、電装系の故障も増えてきているし部品費も高くなってきている。
昔のような機械的な機構の車が懐かしく、今もそんな単純な車があってもいいのではないかと思ってしまう。

あまり車を使わなくなったので、この車は修理しながら乗りつぶすことにしようかな。





so-net 0sim が遅すぎてどうにもならない・・・ [モバイル・PC系、etc]

2017年4月23日(日)

< 天気: 晴れ > 

so-net の 0simがめちゃめちゃ遅い。
docomoの通信網を使っていて、LTEとの謳い文句であるのに。

このsimの最大の売りは500Mbまで無料で使えることである。
04_0simプラン.jpg
500Mb以下で使用し続ければ、掛かる費用は契約時の手数料(税抜)3000円のみとなる。


契約した当初はちょっと遅いと感じる程度であったが、昨年末から使い物にならないくらいの遅さ。
メールとかLINEはまあなんとか使えるが、ネット検索とかは遅過ぎて開かなかったり、起動さえできないアプリがあるほどだ。

0simの評判を探してみると、やはり皆さん同じのようで「ク〇遅い」とこき下ろされている。

私はもともと外出中に多くの通信(1~2G程度で足りる)をしないので、格安simを利用している。
メインのsimがFreetel、サブに0sim。

今の速度では電車等で移動中に乗り換え案内でさえ満足に表示されないほどなので、さすがに我慢ならない。

もちろん格安simは通常のキャリアsimより遅いことは理解して使っているが、限度がある。

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

実際にどの位の速度が出ているのか?
測ってみた、時は平日の15時半ごろ。

まずは0sim、契約当初は5Mb位は速度が出ていたような記憶がある。
01_0sim.jpg
2回計測してこの値、0.09Mbって90Kb?

通常速度制限掛かった場合でも200Kb(0.2Mb)、ありえないほど遅い、遅すぎる。
ダイヤルアップ回線かと思うほど。

日時と場所を変えて何度もやってみましたが、数値に大差無い結果です。


ではFreetelはどうか。ポケットwifi経由での測定だが
02_freetel.jpg
これくらいは出てる。

ネット検索とかアプリを使った通信をする場合でも全く問題ない(私的には)。

ちなみにキャリアsimを使っている会社の同僚に同じアプリを入れてもらって計測してもらうと、70~80Mb位の数値となった。
ちゃーーんと支払っている料金に比例してますね。


後日、あまりにも我慢のならない結果だったので、悔しいけどFreetel simを追加で契約。
ちょうど基本料無料キャンペーン中だったので、初月だけ1000円位の料金(通信料と手数料とか)を払って、翌月から200円の契約(1G以下しか使わないので)となる。
既存のFreetel simは2年間基本料無しだったので、今後1年間は月額400円。

都合Freetel sim 2枚契約(定額プラン+使っただけけプラン) 1G+1G=2G、これで十分足りるかな。
足りなかったら使っただけプランのsimに頑張ってもらおう。

ちなみにsimを差して計測してみると・・・、wifiの時と同じくらいの数値でした。
03_freetel2.jpg

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

so-netブログでso-net 0simの悪評を晒すのは気が引けるがちょっと酷すぎる、1Mbに遠く及ばないのは詐欺に近いのではと感じてしまうほど。

私は通信simだけの契約だったからまだマシだ。
通信のみの契約は解約手数料0円、放置しておいても0円なのでサブのサブsimとして細々と手元に置いておこう・・・。

だけど、わざわざMNP転出料を支払ってメインとして 0sim契約してしまった人は可哀そうでならない。
別メーカーに再転出の際に、解約手数料とさらにMNP転出料が掛かるのだから・・・。

0simはプランとして失敗したのは明白、身を削ってでも対応が必要じゃないかな。
so-netさん、何とかしましょうよ。







この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。