So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

スマホ買換え デュアルSIMデュアルスタンバイ(同時待ち受け)SIMフリー [モバイル・PC系、etc]

2017年1月20日(金)

< 天気: 曇り時々雨・雪 > 

最近、職場の仲間がタブレットなどを買い換えたり新規購入していたりしている。
私はしばらく前に買っていたので、ふむふむと聞いていたが耳寄りな情報を聞いた。

昨年に発売されていたようなので今更なのだが知らなかった私、デュアルシムで4G/3G同時待ち受けのモデルがあるとのこと。

昨年、デュアルシム同時待ち受けのLTE対応モデルがあったが、ドコモの通話エリア(対応バンド)がちょっと狭い(山奥で受信できない)スペックのものだったのでスルーしてた。

その他細かいスペックも自身の使い方に有ったものが発売されたので、喰い付いてしまった(^^;)
格安スマホで我慢し続けていたのは、まさにこれを待っていたのです。

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

買っちゃったのはこれ、先週土曜日に購入。
ZenFone 3 ZE520KL、どこを見ても値引きがされてなかったので近くの量販店で入手。
01_zenfone3.jpg

02_zenfone3.jpg


今使っているsimは
 ・ドコモのFOMAの通話契約のみ(938円/月)   ⇒ スマホに差している
 ・FREETELの定額プラン契約(1G;200円/月)   ⇒ ポケット wifiルーターで使用
 ・so-netのzero sim(500M以下は無料)の計1.5G ⇒ スマホに差している
で使用している。

私がハードユーザーと思っていた方もいるとは思いますが、実はあんまり使いません。
そこそこいい歳をしておりますので歩きスマホとか出先で動画鑑賞などしません。

家ではネット環境のwifiがあるし、出張中のホテルはほとんど無料wifi完備なので、計1.5Gで足りちゃうのです。

今迄のスマホはCOVIA CP-F03a(デュアルシムだが同時待ち受け不可、3G回線、一万円以下の機種)。
タブレットはこれからも使うがnexus7のwifiモデル。

coviaスマホは同時待ち受け出来ないし超格安モデルなのでスペックも低く、ポケットwifi持っていないときの切り替えが面倒だった。
それが解消したのですこぶる快適。

使い方が合う方にはおすすめの機種です。


ちなみにFOMAのsimは使用可能ですが、注意が必要です。
私も冷や汗を掻きました。
FTEETELsimのサイズ変更品(nano)が届く前にFOMAの設定しようとしたのですが、FOMA単独ではできませんでした。

どうやらFOMA sim単独での使用は想定(設計)していないようで、デュアル前提でないと設定できません。
当たり前と言えばそうですが、このスペックのスマホをFOMA通話のみで使う人などほぼいないでしょう。

FOMAsimを認識させるにはデュアルで使用することが必要です。
私はやってみてませんが、2枚目のsimはダミーであっても設定できるようです(設定後は2枚目は不要らしい)。
LTE対応のsimであれば単独での使用はもちろん可能なようです。

FREETELsimが届いたら、あっさり設定完了しましたけどね。
googleアカウント持っていると超簡単に移し替え出来ます。

ポケットwifi・FOMAのsim1・FREETELのsim2、無事アンテナ立ちました。
03_zenfone3.jpg

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

私は「LTE&3Gでデュアルsim 同時待ち受け可」さえクリアしていてくれればOKのスタンスでした。

まあ一応、その他スペックはというと・・・

内蔵ストレージ : 32GB
メモリ : 3GB
microSD  : microSD(SDXC) 最大2 TB

デュアルSIMカードスロット
   SIM 1: 2G/3G/4G microSIM スロット
   SIM 2: 2G/3G/4G nanoSIM スロット
   Dual SIM Dual Standby

と言う感じです。


私的に思ったより良かった点は
 ・画面が綺麗
 ・カメラ性能が良い
 ・メモリもコア(オタクコア)も思った以上のサクサクレベル
 ・音源がハイレゾで音楽聞く方には良い
    (イヤホンも付属;イヤホンがハイレゾ対応かは判らない)

もうちょっとと思われる点は
 ・デュアルシム使用はmicroSDが使えないのでストレージに注意(私はクラウドで確保)。
   (sim2のスペースと競合してるのでどちらか一方しか入らない)
 ・もう少し小さいサイズが欲しかった(パンツポケット入れる派なので)
 ・地デジが見れない(私は見ないのでどうでも良いのだが)
 ・なぜか日本版が高い

ちなみに私は悩んだ挙句、日本版を買いました。
ほぼ基本的なスペックは同じの台湾/香港向け(amazonなどで買える)より15000円ほど割高になる。

日本版は日本の技適表示がされる、台湾版は日本の技適表示がされない(厳密にいうと違法になるのではないだろうか)。
日本版は国内のasusで修理・保全ができる、台湾版は国内ではできない、等々。

とりあえず、スマホ難民から脱出できたような気がします。






お年始会、仕切り直し [ひとりごと]

2017年1月8日(日)

< 天気: 晴れ > 

甥っ子次男のインフル感染でお流れとなった姉一家のお年始会。

終息したようなので仕切り直し、ちなみにインフルになった甥っ子は回復したが受験間近のためお留守番らしい。

お寿司にしようと思ったが連絡もらったのが遅く、寿司屋の出前の予約が取れず・・・お肉に。

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

スタンバイOKのすき焼き。
01_onenshi-kai.jpg

ちゃんとしたお肉食べるのは久しぶり(いつも魚ばかりなので)。
霜降りの肉と赤身のお肉、どちらも旨い。

堂々と昼間からお酒を飲む機会も少ないので、気分よく進む、そして酒がマワル。
最初はプレミアムビール、そしてハイボール。

帰り際、甥っ子次男用にお肉をおすそ分け。


来年も良い正月を迎えられますように。


お蕎麦を食べに(相模原) [おでかけ]

2017年1月5日(水)

< 天気: 晴れ > 

お蕎麦。
なんだか歳を重ねるごとに美味しく感じてきている。

年末にお店での年越し蕎麦(家では食べたけど)が叶わなかったので、年明け早々蕎麦をいただくことに。

電車でJR相模原に行きツレと合流してお店へ。
店までは徒歩数分らしい。

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

三箇日は非常に暖かかったが今日はすごく寒い、なので数分の距離だが長く感じる。
実際 徒歩5分では着かないかもしれないが、10分は掛からない程度で到着。

季節を味わう手打ち蕎麦屋「蕎麦 鷲ひら」。

18時過ぎに到着し混雑しているかなと思ったら、幸運なことに空いていた。

店内は良くあるお蕎麦屋さんっぽい内観ではなく、洒落た造りになっている。
お酒も豊富にあるようで、飲みに来るのも良さそうだ(今日は飲まないけど是非飲みに来たい)。

私は「姫小鯛の天ぷらせいろ」。
姫小鯛は食べた事が無いので、迷わず決定。
それと、蕎麦がき。一人だと食べ過ぎなのでシェアして。

ツレは「芝海老のかき揚げつけ汁せいろ」。
温かい付け汁にかき揚げが入っている。
かき揚げは別でも(inしてなくても)良かったと言っていたが、かなり旨そうではあった。

まず蕎麦がき。
01_sobagaki.jpg
  (格安スマホで撮影なので画像が・・・)

のりが付いていて、巻いて食べると美味しい。
荒めのそば粉って言っていたが、滑らかでもっちりしていて旨い。

「姫小鯛の天ぷらせいろ」
02_kohimedai-ten_seiro.jpg
  (格安スマホで撮影なので画像が・・・)

薄緑掛かった色の蕎麦はキリっとしていい感じ。
姫小鯛の天ぷらは甘みがある感じでシロギスとはまた違った風味で美味しい。
是非釣ってみたいと思って調べてみたが、水深水深80-210mに生息するようなので断念。

前回の坐忘も美味しかったし、ここも美味しかった。
デジカメ持って行けばよかった、もう少し美味しそうに撮れたのに。

また来たいな。





恒例の麻雀会 2017 [ひとりごと]

2017年 1月 1日(日)

< 天気: 晴れ >

さてさて毎年恒例の麻雀会。

今年の冬は比較的暖かいようであるが、寒暖の差が激しい気がする。
今日はいつもよりも大分暖かい、助かります。

例年、20時頃集合して深夜までやっているのだが、皆さん歳を重ねてきたので夜中は辛くなってきたためちょっと早めの18時に集合。

いつも集合する自営業をしている友人宅。
コーヒーを頂きながら、しばし彼の母親と奥様と近況について歓談するのもいつも通り。
話をする時間が回を重ねるごとに長くなってきているのは、もう麻雀をすること自体が本来の目的では無くなってきているからだろう。

【2016年の記事はここ】
【2015年の記事はここ】
【2014年の記事はここ】
【2013年の記事はここ】
【2012年の記事はここ】

01_majang.jpg

点棒、増やすも減らすも腕次第?運次第?

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

(弁)以外は18時に集合し開始、(弁)は20時頃 ほろ酔いで到着。

まず今回での各々の近況報告は・・・

 (弁)---  仕事のほうは順調らしい、相変わらず羽振りが良い。
      しかしちょっと大きな病気を抱えてるようでちょっと心配。
      翌日検査らしいのだが、凄く酒飲んでから来てるし。

 (銀)---  昨年の時、関東地区へ戻ってきてもう3年なのでそろそろ転勤かなと言っていた。
      案の定、転勤になっており兵庫(西宮)へ単身赴任したそうな。

 (自)---  相変わらず年中無休で働いているみたい、翌日も仕事。
      ちょっとメタボを気にしていたが私に比べれば・・・。
      テニスのインストラクターしてんのに運動不足なのだろうか。

 (シ)--- 特に大きな変化が無いようであるが、勤務地が変わったようで通勤が
     大変だと嘆いていた。
     長男が都内の和菓子屋で職人修行をしているようで、プロ仕様ののし餅を
     おすそ分けしていただいた。

 (私)---  3年前に移動した部署にも慣れ、特に問題もないが今年は海外出張がありそうだ。
      一昨年、会社の健康診断でメタボ判定&いろいろな数値が外れていた。
      大病になってからでは遅いと思い昨年3月ごろからゆっくりダイエットしてみた。
      昨年1年でマイナス12kgしたが、もう少し腹回りを減らしたい。
      かなり瘦せたので、服を軒並み買い換えることになってしまった。
      出費が大きいが仕方なし。
       

 * ( )表記については過去記事みてね。


今回も5人なので東風戦に(抜けた時の待ち時間を考慮して)。
ギャンブル性が高くなるのでウマを少なくして、割れ目も無し。

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

早速開始。

いつものように他愛の無い話をし近況を報告しあう。
私的には慣れ親しんだ地元のイトーヨーカドーが2月に閉鎖になることがちょっと残念、41年間も営業してたのに。

特にみんなからのサプライズ報告は無いかと思っていた矢先に、(弁)から大きい病気(幸い早期)になったとポロリと言う。

軽い口調でさらって言うので、みんな最初は冗談かと思って聞いていたのだが、本当らしい。
明日検査なら酒飲むな、って言っておいたが。大丈夫なのか?
見た目は元気そのものなのだが・・・。

(弁)が終電で帰るというので、12時前に終了。

一応リザルト。

1位(シ)  +80
2位(弁) +50
3位(銀) - 5
4位(自) -30
5位(私) -95 東風戦が苦手な私、二年連続ビリ・・・。

東風戦、嫌だ・・・。

来年もちゃんと集まれる良いんだが・・・。

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

2016年 1月 2日(月)

< 天気: 晴れ >

姉一家がいつも来てくれるのだが、甥っ子(次男)がインフルエンザに罹ったようで、姉一家は来れないことに。

年末の31日には聞いていたので、急遽お寿司の予約人数を減らした。
可愛そうなので、煮豚とか煮物・黒豆・きんぴら・干し柿等々を1日に差し入れに行っておいた。
もちろんお年玉も忘れずにね。


なので今回は我が家だけでお寿司。
02_sushi.jpg

昼間っからビールを飲み、今年も良いことがありますようにと都合の良いお祈りをしに近所の神社へお参り。
03_jinja.jpg

今年、甥っ子(次男)は大学受験、がんばれよ。




タグ:麻雀 寿司 年始

高尾山に行ってきた [おでかけ]

2016年12月16日(金)

< 天気: 晴れ > 

休暇を取っておでかけ。

富士吉田方面で森の水族館とか美術館に行って吉田うどんなどを食べようかなと計画していた。
当日、体調等々を考慮して長距離の車の移動を避けて高尾方面へ急遽変更。

今日は気温が低くすごく寒いが絵に描いたような快晴、楽しみです。

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

9時半ごろに高尾山口駅に到着。
23_takaosan.jpg
(ドラレコ映像)

紅葉シーズンは大混雑するこの場所も、今日は大分空いている。

TAKAO599 MUSEUM へまずは行ってみる。
01_takao599.jpg

有料なのかなと思っていたら無料でした、しかもほぼ貸し切り状態。
おそらく土日は大混雑しているのではないだろうか。

内観はこんな感じ。
02_takao599.jpg

03_takao599.jpg

子供のころに捕まえた蝶や憧れだったクワガタやカブトムシの標本が飾られている。
04_takao599.jpg

05_takao599.jpg

07_takao599.jpg

虫だけでなくキノコ類や植物もたくさん展示されている。

出来たばかりのようでかなり綺麗。
持ち込んで食事ができるスペースやカフェなどもある。

動物の剥製も飾られており(鳥は作り物だった)、ここで7分ほどの映像も見ることができた。
08_takao599.jpg

ムササビ
09_takao599.jpg

ところで599って何ぞや?とツレと話していたのだが、映像を見る際の職員の説明で解決した。
高尾山の標高だってさ。

二階から見た館内。
10_takao599.jpg

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

10時半過ぎにMUSEUMをあとにして、せっかくなので高尾山山頂へ登ることに。
今日は富士吉田もかなり寒いだろうと思って帽子や手袋を持って来ていたのでちょうどよかった。

さて、登ります。
ん?もちろんリフトだよ。
11_takaosan.jpg

リフトに乗りながら撮影もしたかったが、スマホやデジカメを落下させてしまうと大変なので自重した。

快晴で空気も澄んでいるので綺麗な景色が広がっていた。
12_takaosan.jpg

13_takaosan.jpg

14_takaosan.jpg

都心部も良く見える、スカイツリーも見える。
デジカメで最大望遠で撮影したスカイツリー。
15_takaosan.jpg

途中、テレビの撮影をしていた。
テレビ東京のなないろ日和だって。
大きな声で「あけましておめでとうございます。」とやっていた。
お正月に高尾山の特集でもやるのだろう。

足を止めて見たのは1分ほどであったが、確認できた出演者は薬丸裕英さん、香坂みゆきさん、にしおかすみこさんでした。
にしおかさんは都心部が見える望遠鏡を覗いて、「わーすっごい綺麗に見えるー」なんて言っていた、物凄く大げさに。
現場で見るとかなり大げさに見えるがテレビで見ればそうでもないんだろうな。
芸能人も大変なんですね。

映像に映っても問題ない方は避けていただ無くても良いです的な感じだったが、もちろん映りたくはないので端っこを通り過ぎる。
観光地なのでそれなりの人出はあるのだが、皆さん本来の目的があって来ているので、あまり取り巻きは居ない。

この一団とは下山するまでに2回ほどすれ違った。

天狗。
16_takaosan.jpg

高尾山に来たって感じ。

生姜はちみつ味の棒かりんとうなんて売っている。
すごく気になるので買ってみる。
18_takaosan.jpg

早速ベンチでいただいてみる。美味しい。

下山する直前に焼きたての天狗焼をいただく、外がカリッとしていて旨い。
19_takaosan.jpg
特徴は黒豆のあんこ。
06_takaosan.jpg

旨かったのでお土産分も追加購入。

下りのリフト、景色が物凄く良かった。
けど、凄く寒くちょっぴり怖かった。

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

体の芯まで冷え切ってしまったので、麓のお蕎麦屋さんへ。

高橋屋が美味しくて有名らしいのだが、休業中だった。
寒いので急いでお店を選んで店内へ、栄茶屋本店。

出されたお茶で手を温めながらメニューを眺める。
暖かいもの以外は食べる気がしない。

私は自然薯蕎麦と悩んだが、きのこ汁蕎麦にした。
20_takaosan.jpg

お腹空いていたので麦飯小を付けて。
観光地なので侮っていた(すいません)が、かなり美味しい。
柚子胡椒(店内用って書かれた奴)が良いアクセントになります。

ツレは天狗の耳たぶそば。
天狗の耳たぶって何?ってことで店員さんに聞いてみると八王子産の大ぶりのきくらげだって。
21_takaosan.jpg

本当にきくらげ大きい、国内産のきくらげも珍しい。
10cmくらいのがデーンと入ってる。


食べ終えるころようやく冷えた体も温まってきた。

◇    ◇    ◇    ◇    ◇

美味しいパン屋さんが有るとのことなので行ってみる。

グルヌイユと言うお店。
22gurunuiyu.jpg

飛び込みでは入るのに勇気がいる立地&佇まい。

チーズパンを買ってみる(香りがよく、ずっしりとしていてすごく美味しかった)

TOUMAIと言うお店でコーヒー飲んで、帰宅。
コーヒー、本格的で美味しかった。


高尾山、人気があるのが良く分かった。
良い場所です。また行きたいかも。




前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。